J.L. Childress : Our Story
J.L. Childress について

創設者 : Jan Childress
創設者 : Jan Childress

たゆまぬ努力と強い信念のもと、
J.L. Childress(ジェイエルチルドレス)は、
アメリカを含め世界中の子供用トラベルグッズ業界においてリーダーとなるために
長きにわたって成長を続けています。

J.L. Childressは、25年以上前、あるひとりのお母さんの思いによってつくられました。その女性、Jan Childress(ジャン・チルドレス)は、当時ディズニーランドのアートディレクターとしてのキャリアを積みたいと願うと同時に、出来るだけ長い期間幼い娘さんに母乳を与えたいと強く思っていました。そこで、彼女は搾乳器を入れるトートバッグ(エクスプレスバッグ)や、搾乳した母乳を帰宅するまで保冷するために、繰り返し使えるアイスパックを入れることができ、取り外して使える保冷トートバッグ(ダッフルクール)を考案しました。
働くお母さんにはエクスプレスバッグを紹介し、ダッフルクールはそれを必要とするお母さんに紹介しました。その後売れ行きは急激に伸びたため、イキイキと頑張る親御さんのニーズに応えるため、更なる製品の考案、販売にと、幼い娘さんのスケジュールに合わせながら、休むことなく懸命に働きました。

たゆまぬ努力と強い信念のもと、J.L. Childress(ジェイエルチルドレス) は、アメリカを含め世界中の子供用トラベルグッズ業界においてリーダーとなるために長きにわたって成長を続けています。

今日の実践的子育てのために、製品開発は常に、価値に応じた価格設定、高機能デザイン製品の開発に重点を置いています。 過去、現在または未来の商品はどれも、実際子育てをしている親御さんのニーズから着想を得、それらのアイディアが、業界の専門家たちや、J.L. ChildressのM.V.P.(最も優秀な親)といった優秀な集団によって改良、工夫され製品化されました。
多くのJ.L. Childressのオリジナル製品は、創設者ジャンが自ら実際子育てを経験した中で、彼女の娘さんたちからインスピレーションを受け製品化されたものです。そして現在は、親の年に成長した彼女たちのアイディアが多くの製品に反映されています。
現在、創設者ジャンの娘であるケイトとサラは、J.L. Childressのマーケティング部門で働いた後、会社の持続的な成長と、子育て世代に関連する事業を経営者の立場から支えています。

過去30年以上にもわたって、私たちJ.L. Childressの製品を気に入ってお使いくださった全ての方達に感謝致します!また、J.L. Childressブランドが成長を続ける中、私たちの家族とも言える世界中の小売店の方達の忠義と、変わらぬご支援に心からお礼申し上げます。
チルドレスファミリーブランドはベビーカーに取り付ける様々なタイプのバッグも取り扱っております。また、チームのロゴやチームカラーをあしらった特注のスポーツバッグもご用意致します。これらの製品は私たちのカリフォルニア製造工場で誇りを込めてつくられた自慢の製品です。

J.L. Childressが“ママさん企業家”として新聞記事に記載されました
J.L. Childressが“ママさん企業家”として新聞記事に記載されました。現在、J.L. Childressは2人の娘がその志を引き継いでいます。
ダッフルクール発売当初の写真
ダッフルクール発売当初の写真
創業時当初の製品紹介パンフレット
創業時当初の製品紹介パンフレット
J.L. Childress(ジェイエルチルドレス)日本正規代理店
Green Aqua(グリーンアクア)
http://green-aqua.com/
住所  :〒950-3375 新潟県新潟市北区早通南2-3-12
電話番号:025-250-5156
Fax番号:025-250-5156
代表  :須田和美